話し方を変えることで人生を変える

今日の雑談「人の思い込み」

■先日、

人生初の上野動物園に行ってきました。

実際に上野動物園に着くまで
私自身も初めてだとは
思っていなかったのですが、

入口も園内もはじめてみる光景だったので
行ってから初めてだということに気付きました。

生まれてからずっと関東に住ますし、
パンダの赤ちゃんが生まれたときなどに
ニュースでよく見るので、
てっきり行ったことがあると思っていました。

人間の思い込みは恐ろしいものですね。

平日にいったので
シャンシャンもばっちり見ることができました。
(昼前について、
整理券をもらえたのは15:40からの回でした)

話し方を変えることで人生を変える

■人生ツアーコンダクターでは

人生を変えるために、
「基本的な考え方を身に着けること」と、
「具体的にやること」が必要

と伝えています。

そして、「具体的にやること」
の一つとして

今まで、

「書く習慣を身に着ける」を
主にお伝えしていました。

今日から、

「話し方を変える」について
しばらく伝えいこうとと思います。

「話し方を変える」の3原則

■初回の今日は、
最初のほうの号でお伝えしていますが、

「話し方を変える」の3原則が
何なのかだけをお伝えします。

3つとは

 ●「傾聴」する
 ●「質問」を工夫する
 ●「相手の言ったことを否定しない」

です。

極端かもしれませんが、

「書く習慣」と
「話し方を変える3原則」が

きちんと身に着けることができていれば、

「それだけで人生を変えることができる」
と言えるほど強力なメソッドです。

当たり前すぎることに聞こえる

■しかし、

この両方とも内容だけを聞くと
当たり前すぎることに聞こえることが多いですし、

やり始めてもすぐには効果が
表れる方法ではないため、

真剣に取り組んだり、
ずっと続けていく人が少ないです。

だからこそ、

この2つのことを真剣に身に着けて
継続していれば

人生を変えていけるのですが、
(結果的に、
他の人と違うことをしてることになるため)

この方法を伝えている私自身が
取組始めたころは、

こんなに人生を変えることに
なるとは思っていませんでした。

筋トレは一人で地道にやる

■今回は、

概要だけを繰り返しますが、

「書く習慣」を身に着けて、
「傾聴」を身に着けて、
「質問」を使いこなせるようになって
「相手の言ったことを否定しないくなる」

ことで人生はかなりの確率で
好転させることができます。

今日お伝えしているは、

私自身が自分の人生を変えようと決意した
初期の頃にまず取り組んだことです。
(実は、もう一つやっていたことが
あるんですが、これをお伝えするのは
もう少し先になると思います)

ただし、残念ながら

この一つ一つを

筋トレと同じように
一人で地道に続けられる人は
少ないんです。

なので、

私はコーチングという方法を通して、

今までこの2つを身に着けてもらうための
行動を続けてきたのですが、

なんとか、

コーチング以外の方法でも
同等な効果をご提供できる方法を
生み出したいと思っています。

まだまだ、道半ばですが
次号からしばらく

「話し方を変える」について
お伝えしようと思います。

引き続き、よろしくお願いします。

この記事のポイント

  • 話し方を変えれば人生を変えることができる。
  • 「話し方を変える」の3原則として
    ・「傾聴」
    ・「質問」
    ・「相手の言ったことを否定しない」
     がある。
  • 私が本気で人生を変えようとした
    初期の頃にしていたことがある。
  • 「書く習慣を身に着けること」と
    「話し方を変えること」と
    「●●」である。
  • 「書く習慣を身に着けること」と
    「話し方を変えること」
    この2つでも人生をかなり変えることができる。

関連記事

  1. 「未来質問」と「過去質問」を使い分ける

  2. 「直接質問」と「間接質問」を使い分ける2

  3. 雑談(会話)するときの悪い癖2

  4. 「一般質問」と「限定質問」を使い分ける 5

  5. 「一般質問」と「限定質問」を使い分ける2

  6. 自分の話から入る割合は?