見当がついているけれど実行することが難しい

見当がついているけれど実行することが難しい

■今日は前号の続きです。

前号では

自分の「人生を変える方法」が
まったく見当つかない人は
実は、そんなに多くない。

「見当がついているけれど
実行することが何かしらの
理由でできてていない」
ということが、人生を変えられない
ことの多くの理由である。

ということをお伝えしました。

そして、最後の部分で

この状態から脱出するには
一人だと大変難しい

というところで終わって
いました。

ひも解く時間が取れない

■今日は、この続きです。

この理由はシンプルで

実行することができない
「何かしらの理由」を

ひも解く時間が取れない
(取らない)からです。

実のところ

「何かしらの」理由は、

単純に思いつくようなもの
少し考えただけでは思いつかない
ものまで

複雑に組み合わさって
いることが多いです。

■単純なところでいうと

  • お金がない
  • 時間がない
  • 自信がない

でしょうか

この3つは、

3大「できない理由」と
言われていますね。

他には、

  • やる気がでない
  • まだ挑戦するときじゃない
  • 誰々が〇〇だからできない

などがあると思います。

理由探しはしないで諦めてしまう

■そして、

「少し考えただけでは思いつかない」
ないほうが厄介なのですが、

こちらのほうは、文字通り少し考えた
だけでは思いつかないのです。

このため、
このことをひも解こうとすると

すごく時間が掛かってしまうか
そもそもまったく紐とけない

という可能性もあるのです。

人(現代人)は、先行きが見えない
ものに時間を使うのは苦手なので、

たいていの人は

「見当がついているけれど
実行することが何かしらの
理由でできてていない」

理由探しはしないで
諦めてしまうのです。

つまり、

「何かしらの理由」をひも解く
時間を取らないのです。

■これを解決するためには、

もう予想がついている方もいるとは
思いますが

次の記事に続けます。

今日も読んでいただきありがとうございます!

この記事のポイント

  • 自分の「人生を変える方法」が
    まったく見当つかない人は
     実は、そんなに多くない。
  • 「見当がついているけれど
     実行することが何かしらの
     理由でできてていない」
    ということが、人生を変えられない
    ことの多くの理由である。
  • この状態から脱出するには
    一人だと大変難しい。
  • 実行することができない
    「何かしらの理由」をひも解く
    時間が取れない(取らない)
    からである。

関連記事

  1. たくさんのことをお伝えしている理由

  2. 日本の未来を危惧している人は多い

  3. 自分がわからない強みを知ること

  4. サービスエースを5本から25本にしたい

  5. 自分に嘘をついていませんか?

  6. 実行するために他者の力を借りる

カテゴリー

  1. なぜ人生の軸を持つのは大切か?自分でコントロールできるようになる

    2019.01.16

  2. 会話(雑談)力を高めて人に出会う

    2018.12.02

  3. 日本の未来を危惧している人は多い

    2018.12.01

  4. 苦手な人が多いからこそチャンス

    2018.07.15

  5. 日本人は、会話(雑談)が苦手な人が多い!?

    2018.07.14