速聴と速読で時間を有効に使う

この記事では、時間を有効に使えるようになる速聴と速読について紹介します。

やることが加速度的に増えていく現代では、いかに短い時間で情報を入手するかは本当に重要なポイントとなります。

速聴や速読は、単純に聞いたり読んだりする時間が短くできるだけでなく、脳の活性化も一緒にできるので本当にお勧めな方法です。

今までチャレンジしてこなかった方もこの記事をきっかけにして是非挑戦してみて下さい。

以下で紹介している通り、音源を聞き流すだけでも充分身に着けることが可能です。

速聴について

速聴のメリット

  1. 時間を節約できる
  2. 記憶力がよくなる
  3. 集中力が高くなる
  4. 理解力があがる

速聴の方法

  1. オーディオブックを活用する
  2. 倍速再生ができる機器を使う
オーディオブックを活用する

最近は、本当にたくさんの速聴関係の本が出ています。英語も一緒に学べるものもあります。

倍速再生ができる機器を使う

昔(20年くらい前)は高額な専門機器を買う必要がありましたが、実は最近はスマホなどのアプリで代用できます。

私は、NHKということもあって以下のアプリを使用しています。

語学プレーヤー〈NHK出版〉

このプレイヤーにCDからや音源を購入して倍速にして聴いています。

はじめは2倍速くらいで耳を慣らします。慣れてくれば3倍速とか4倍速とかでも聞けるようになるので焦らず続けることが大事です。

速読について

速読のメリット

  1. 読書が速くなる
  2. 周辺視野が広くなる
  3. 動体視力がよくなる
  4. 脳が活性化される

速読の方法

  1. 専門の本で学ぶ
  2. 普段から目を鍛える
  3. 速聴と一緒にやる
専門の本で学ぶ

速聴やフォトリーディング関係本はたくさん出ているので紹介します。

速聴と一緒にやる

なんと、速読が速聴と一緒に身に着けられる本があるんです。

 

 

 

 

カテゴリー

  1. なぜ人生の軸を持つのは大切か?自分でコントロールできるようになる

    2019.01.16

  2. 会話(雑談)力を高めて人に出会う

    2018.12.02

  3. 日本の未来を危惧している人は多い

    2018.12.01

  4. 苦手な人が多いからこそチャンス

    2018.07.15

  5. 日本人は、会話(雑談)が苦手な人が多い!?

    2018.07.14