人の特性(法則)「ブーメラン効果」

人の特性(法則)「ブーメラン効果」

■ブーメラン効果とは

物事の結果がブーメランの飛行軌道のように
その行為をした者に(主に負の)効果を
もたらす現象のこと

です。

勉強を子供にさせたい場合に、

「勉強しなさい!」
と繰り返し言っていると

子供は逆に
「勉強したくなる」というような
効果です。

自分の行動は自分で考えて決めたい

■人は、

「自分の行動は自分で考えて決めたい」

という欲求があるため、

本人もそうしようと思っていたことを

他の人に強く言われてしまうと
やる気が落ちるのです。

上記の場合でいうと、

「勉強しなくていいよ!」
と声をかけるようにすると

効果があるケースもあると
言われています。

また、恋愛でも

「好きです」
「付き合ってください」

とずっと押してばかりいないで、

一度引いてみると効果があると
言われいます。
(本当にこれで上手くいった人を
少なくとも私は知りませんが・・・)

■ここまで、

このサイトでは、

「人生を変えましょう!」と
しつこいぐらいに言ってきました。

そろそろ、
ブーメラン効果が働いて

「人生を変える」ことに対して
逆にやる気をそがれいる方が
いるかもしれません。

なので、

今回は、

「急いで人生を変える必要はありませんよ。」

「あなたの人生は今のままでも上手くいきます。」

というメッセージをお伝えして
記事を終わろうと思います。

この記事のポイント

  • 世の中にはたくさんの法則がある。
  • その1つとして「ブーメラン効果」
    というものがある。
  • 物事の結果がブーメランの飛行軌道のように
    その行為をした者に(主に負の)効果を
    もたらす現象のこと。
  • 人は、自分でもわかっていることを
    言われるとかえってやる気がなくなる。
  • 本当は、させたいことと逆のことを言うと
    効果があるときもある。
  • 押しと、引きのバランスが大事。

関連記事

  1. 人の特性(法則)「現状維持の法則」

  2. 人の特性「人は物事を否定的に見る」

  3. 人の特性(法則)「レス・イズ・モアの法則」

  4. 人の特性(法則)「サンクコスト効果」

  5. 人の特性「人は嫌われると傷つく」

  6. 人の特性「人は一貫性のある人間と思われたい」