「人の特性を知ること」で人生を変えられる

「人の特性を知ること」で人生を変えられる

■今日までの10回近くに渡り

人の特性ついて紹介してきました。

まだいくつか特性は残っていますが、

人には色々な特性があることを
少しはわかっていただけたと思います。

この特性は当然「人を動かす」
ことに使えるので、

私自身も営業職をしているときに
色々なテクニックを教わりましたし、

実際の営業をするときに
たくさんの心理学を使っていました。

相手のことを動かせるようになれば
人生は確かに良くなっていきます。

自分にどういう特性があるか

■しかし、

具体的な特性を説明しだした前の号で、

本当に重要なのは
「心理学」を知り「自分の特性を知る」

こと、
と説明させていただいた通り

本当に人生をより良く方向に
変えていくためには

自分にどういう特性があるかを知った上で、
「人生を変える」ということです。

自分のことを良く知らないまま
「人を動かすことで人生を変える」
ということをしてしまうと、

一時的に人生が良くなったようには感じますが
いずれ時間ががたつと、

「なんとなく充実してないなー」と
感じる毎日に戻ってしまいます。

■そう思ってしまう原因として

私が紹介している
人間として持っている特性が
あるわけなんですが、

「なんとなく充実してないなー」
感じている本人には

「どの特性が影響してそうなっている」
とは説明がつかないことが多いです。

色々な特性が複雑に絡まりあって
原因となっているからです。

自分一人で人生を変えるのは難しい

■たしかに、

このメルマガを読んで少しぐらい
人の特性がわかったところで、

自分自身で自分が置かれている状況を
説明できるようには
ならないかもしれません。

しかし、まったく知らないよりは
「人生をより良く変えていくこと」の
役にたつと思っています。

なので引き続き、
人の特性については伝えていこうと
考えています。
(今まで説明したことも含めて)

また、

人生ツアーコンダクターでは
自分自身ではわからないことを伝えていくために

「コーチング活動」もしています。
(今まではこれがメイン活動だったんですが・・・)

人は、
自分一人では人生を変えることが
難しいと感じていますし、

今まで多くのクライアント様を見ている限り、
実際にそうです。

今回の人の特性は、

「自分一人では人生を変えることが難しい」
ということですね。

やはり、

誰かに助けてもらうことは
「人生を変える」ときはとても重要です。

そんなお客様のサポート役になれたら
幸いです。

これからもよろしくお願い致します!

この記事のポイント

  • 人生を変えるために、
    「基本的な考え方を身に着けること」と、
    「具体的にやること」が必要。
  • 「基本的な考え方を身に着けること」
    として、
    「人間の特性を知ること」がある。
  • 「人間の特性を知ること」で、
    「自分の特性を知ること」が重要
  • 人生を変えるときには
    誰かに助けてもらったほうがよい。

関連記事

  1. 人の特性(法則)「サンクコスト効果」

  2. 人の特性(法則)「プロスペクト理論」

  3. 人の特性(法則)「ベラの法則」

  4. 人の特性「人は知らないモノには警戒心を持つ」

  5. 人の特性(法則)「現状維持の法則」

  6. 人の特性(法則)「ハネムーン効果」