人の特性「人は人の内面を知ることで好きになる」

人は人の内面を知ることで好きになる

■「人は人の内面を知ると好きになる」
という特性があります。

世間的には「解放性の法則」とか
言われてもいます。

人に対して内面を解放することで
人に好きになってもらえるという法則です。

内面を人に伝えることがすごく苦手

■この法則を是非とも伝えたい
理由が私としてはあって、

私自身が人生を変えようとする前には、
内面を人に伝えることが
すごく苦手だったからです。

「こんな私のことを相手に知られてしまった
嫌われてしまうのではないか」

「相手の人は私のことなんかに
 興味ないから
 私の話はしないほうがいいんだ」

と勝手に思ってしまいこんでいて
とにかく人に自分の話をしていませんでした。

あとからわかることですが、
これでは相手と仲良くなれるわけが
ありません。

相手に好かれようとして
逆に相手に好かれない。

という悪循環に陥っていたわけです。

この悪循環を断ち切ることによって、
私の人生は大きく変わりはじめました。

要は、
自分の内面を人に伝えるように
したということです。

■かつての私と同じように

「自分のことを伝えることが苦手な人」が
結構いると思っています。
(それができる人も多いとは思いますが・・・)

なので、

この号の目的は、
「自分の内面を伝えること」が
結果的に相手に好かれることになるし、

相手のためにもなるということを
お伝えしたかったのです。

相手のことを好きになる

■そして、

「人の内面を知ると好きになる」というのは
当然、「相手のことを好きになる」
ということにも使えます。

人生ツアーコンダクターの中では、
人生を変える方法の具体的な手段として
「話し方を変える」ということを
伝えています。

「話し方を変える」ということの
ポイントの一つにも、この

「人の内面を知ると好きになる」
ということを使っています。

「人の内面を知るように話す」と
いうことになるのですが、

具体的には「質問の仕方を工夫する」のと
「傾聴」をしていくということです。

■「人は人の内面を知ることで好きになる」

という特性を知って、

自分のことを相手に伝える。
相手の内面を知るような話し方をする。

ことで人生を変えていきましょう!!

この記事のポイント

  • 人生を変えるために、
    「基本的な考え方を身に着けること」と、
    「具体的にやること」が必要。
  • 「基本的な考え方を身に着けること」
    として、
    「人間の特性を知ること」がある。
  • その一つに、
    「人は人の内面を知ることで好きになる」
    というものがある。
  • 自分の内面を人に伝えることをすると
    人生が変えられる。
  • 相手の内面を知ることでも
    人生を変えられる。

関連記事

  1. 人の特性(法則)「プラシーボ効果」

  2. 人の特性(法則)「サンクコスト効果」

  3. 人の特性「人は嫌な人とは付き合わない」

  4. 人の特性(法則)「ジャネーの法則」

  5. 人の特性「人は無視されると傷つく」

  6. 人の特性「人は話すことで癒され」