人の特性「人は話すことで癒され」

人の特性「人は話すことで癒され」

■人生ツアーコンダクターでは、

「基本的な考え方」と「具体的にやること」
がわかれば人は変われると考えています。

■「基本的な考え方」の中の一つに、
「人の特性を知る」というのが
あります。

上記の記事で、「人の特性を知る」ために
「心理学」を学ぶとよい。

「心理学」を学ぶことは、
他の人とコミュニケーションにも
使えますが、
「自分のために使える」というような
話をしました。

そして、ここまで3つの特性

を紹介しました。

今回も前回に引き続き、
「人の特性」ついて説明します。

人は話すことで癒される

■人は話すことで癒される

カール・ロジャースという心理学者が
「人は、話すことによって癒される」という
有名な言葉を残しました。

人は、話をすることによって
癒されるのです。

人生ツアーコンダクターでは、

この「人は話すことで癒される」
という特性を使うために

「具体的にやること」の一つとして
紹介した「話し方を変える」で
使用しています。

傾聴のポイント

傾聴のポイントは、

「相手が話したことは突っ込みを入れて欲しいこと、
相手が話したことを突っ込み続ける」

ということでした。

これはつまり、
相手に話をしてもらうことで
相手に癒しを与えることをしているのです。

相手の話したことにどんどん突っ込みを入れて
どんどん話をさせてあげる。

これが「傾聴」の極意です。

■そして、話のきっかけを色々な角度から
作るために10個の質問を使います。

1「オープン質問(一般質問)」2「クローズド質問(限定質問)」
3「直接質問」4「間接質問」
5「関連質問」6「並列質問」
7「未来質問」8「過去質問」
9「肯定質問」10「否定質問」

■さらに、相手の話を聞くときには
相手の言ったことに対して絶対に否定しないこと。

いくら相手が話しをしていても
相手の言ったことを否定ばかりしてしまったら
さすがに癒されませんよね。

この3つと
「人は話すことで癒される」という特性を
知ったうえで、人と会話することで

人とのコミュニケーションが格段に良くなり、
人生を変えることができます。

自分を癒すためにコーチングはお勧め

■そして、時には自分を癒すために
「人に話をすること」も重要です。

人生ツアーコンダクターは、

コーチングスキルも含めて
聴くということには長けています。

また、人生ツアーコンダクター以外でも

コーチングをのスキルを持っている方々は

聴く能力に長けて方が多いです。

もし、自分に癒しが必要があると思ったら

一度、コーチングを受けてみると良いかもしれません。

この記事のポイント

  • 人生を変えるために、
    基本的な考え方を身に着けること」と、
    「具体的にやること」が必要。
  • 「基本的な考え方を身に着けること」
    として、
    「人間の特性を知ること」がある。
  • その一つに、
    「人は話すことで癒される」
    というものがある。
  • なので、人生ツアーコンダクターは
    人の話をひたすら聴くという「傾聴」を
    大切にしている。
  • たまには自分が話すことで
    癒されることも重要です。

関連記事

  1. 人の特性(法則)「ランスの法則」

  2. 人の特性(法則)「行動非行動の法則」

  3. 人の特性(法則)「エメットの法則」

  4. 人の特性(法則)「大数の法則」

  5. 人の特性(法則)「ハネムーン効果」

  6. 人の特性(法則)「プライミング効果」