EXCELの演算子と関数一覧

EXCEL・VBA・関数

この記事ではEXCELの演算子と関数一覧をお伝えします。

EXCELでの作業を効率化するためには、「演算子」と「セル参照」と「関数」を使いこなせるようになることが重要です。

この記事では、そのうちの「演算子」と「関数」について掲載します。

EXCELの演算子と関数については、そもそもどんなものがあるかがわからなくなって困ることが多いので、この記事での詳しい説明ははぶいて一覧にしました。別記事で一つ一つの機能説明はしていこうと考えています。

EXCEL関数については、全部で500近くありますがその中から良く使うと思われる関数に絞って一覧にしていきます。

EXCELの四則演算と演算子

関数の説明をする前に簡単にエクセルの数式について説明します。

EXCELではセルに「半角の=(イコール)」をつけて入力することで、数式とみなします。

数式が入力されたセルには計算結果のみが表示されて、数式はセルを選択したときに数式バーで確認できます。

主な演算子

演算子 演算内容 使用例 表示
加算 =2+5 7
減算 =5-2 3
* 乗算 =2*7 14
/ 除算 =12/2 6
% パーセント =15% 0.15
べき乗 =3^3 27
& 文字の結合 =”関数”&”とは” 関数とは

論理・情報のEXCEL関数

論理にカテゴリーされている「IF関数、AND関数、OR関数、NOT関数」と情報にカテゴリーされている「ISBLANK関数、ISERROR関数」です。

関数名 機能
IF 論理式の結果(真または偽)に応じて、指定された値を返します
AND すべての引数が TRUE のとき、 TRUE を返します
OR いずれかの引数が TRUE のとき、 TRUE を返します。引数がすべて FALSE である場合は、 FALSE を返します
NOT 引数が FALSE の場合は TRUE、 TRUE の場合は FALSE を返します
ISBLANK セルの内容が空白の場合に TRUE を返します
ISERROR セルの内容がエラー値の場合に TRUE を返します

数学・三角のEXCEL関数

数学・三角にカテゴリーされている「SUM関数、SUMIF関数、ROUND関数、ROUNDUP関数、ROUNDDOWN関数、RAND関数、CEILING関数、INT関数」です。

関数名 機能
SUM セル範囲に含まれる数値をすべて合計します
SUMIF 指定された検索条件に一致するセルの値を合計します
ROUND 数値を指定した桁数に四捨五入した値を返します
ROUNDUP 数値を指定した桁数に切り上げした値を返します
ROUNDDOWN 数値を指定した桁数に切り捨てした値を返します
RAND 0 以上で 1 より小さい乱数を発生させます
CEILING.MATH 数値を最も近い整数、またはもっとも近い基準値の倍数に切り上げます
INT 切り捨てて整数にした数値を返します

life-tour

2,607 views

千葉県鎌ケ谷市生まれ、埼玉県在住。人生をより良くしたいと思っている皆様のサポートをするのが「人生ツアーコンダクター」の使命です。

プロフィール

関連記事一覧