メタモデルとは?不足した情報を明らかにする質問

コーチング・NLP

この記事では、コーチング・NLPの「メタモデル」についてお伝えします。

コーチング・NLPについてのまとめ記事はこちらになります。

メタモデルとは?

人がコミュニケーションをする際には、言語の一般化・歪曲・省略による情報の欠落が起こります。

一般化・・・ある情報に対してあたかも全部がそうであるように表現させること。
歪曲・・・ある情報が人そろぞれの価値観によってゆがめられること。
省略・・・本当はあるはずの情報が言葉で表現される際に削除されること。

この欠落した情報を再構築する言葉のパターンをメタモデルと言います。

メタモデルは、他の記事で紹介しているスライス・オブ・マウスと同じく、相手に新し視点で物事を見てもらうために活用します。

メタ・モデルには12のパターンがありますが、一般化・歪曲・省略のどれかに分類されます。

life-tour

6,655 views

千葉県鎌ケ谷市生まれ、埼玉県在住。人生をより良くしたいと思っている皆様のサポートをするのが「人生ツアーコンダクター」の使命です。

プロフィール

関連記事一覧