キャリブレーションとは?相手のことをよく観察すること

コーチング・NLP

この記事では、コーチング・NLPの「キャリブレーション」についてお伝えします。

コーチング・NLPについてのまとめ記事はこちらになります。

キャリブレーションとは

キャリブレーションとは、「相手のことをよく観察して気づく」というスキルです。

具体的には、声の大きさやトーン・体の姿勢・ジェスチャー・呼吸パターン・目の動きなどを手がかりとして
どのモダリティ(視覚・聴覚・触覚・味覚などそれぞれの感覚器による感覚)を優先的に使っているのかを探っていきます。

コーチングに馴染みがない方は、そんなことされていたら「少し気持ち悪い」と感じる方もいるかもしれませんが、普通に生活している中でもこれらの観察は無意識でも誰もが行っています。

キャリブレーションは、主に相手の「優位感覚」を知るために行いますが、相手のことを良く知ることはコーチングの基本となるため、本当に重要なスキルとなります。

ちなみに優れたコーチは、キャリブレーション自体は意識してやることはありません。(無意識で行えるものになっているため)。

life-tour

6,655 views

千葉県鎌ケ谷市生まれ、埼玉県在住。人生をより良くしたいと思っている皆様のサポートをするのが「人生ツアーコンダクター」の使命です。

プロフィール

関連記事一覧