人生を変えるときに様々な壁が現れる

今日の雑談「テニス界の高い壁」

■今日の夜、

錦織選手は負けてしまいましたが
全仏オープンの男子の決勝が
あります。

土の王者のナダル選手 VS
錦織選手を破ったティエム選手です。

ナダル選手が勝つと
ここ6大会連続でフェデラー選手と
ナダル選手が優勝していることになります。

この二人は、2005年から2007年にも
11大会連続で優勝を続けていたことがあります。

それから、もう10年以上もたっているのに
一線で活躍をしているのは

本当にすごいの一言です。

錦織選手、ティエム選手、ズベレフ選手など
次世代の選手は出てきてますが、

まだまだ高い壁となって立ちはだかりそうです。

人生を変えるときに様々な壁が現れる

■今日は、

「人生変えるときには様々な壁が現れる」

ということをお伝えしています。

前々号と前号で

「ちょっとした工夫で
劇的に状況を変えられること」を

「知らない」か「知っているか」
で大きな差となる。

「知った」としても
「実際にやる」人は意外と少ない

ということをお伝えしました。

壁の存在を勝手に大きくしてしまう

■この原因として、

「知らない」と「知っている」の間
「知っている」と「実際にやる」の間

に壁があるということも
伝えました。

この壁があるために、
世の中には便利情報がたくさんあるのに

実際のその恩恵を受けている人は
ごくごく限られた人になるわけです。

■やっかいなのは、

「この壁があるということを
 気付かないことが多々ある」
ということと

気付いたとしても

「その壁を乗り越えるのが
 とても大変に思えてしまう」

ことです。

ここで重要なのは、
実際にその壁がどれくらい

高かったり、分厚かったり
するかは関係なく、

「その壁を乗り越えるのが
とても大変に思えてしまう」

ということです。

壁があるだけで辞めてしまう

■壁があると気付いていなかった人は、

壁があるとわかったときに

「壁があるなんて聞いてないよ」
「壁があるならやらないよ」

と言って、

実際にやることを
やめてしまう人がほとんどです。

そして、

実際に壁を前にしたとしても

必要以上にその壁が高かったり、
厚かったりすると

ある意味勝手に思い込んでしまい
やることを辞めてしまう人が多くいます。

■これが、

便利知識が世の中にはたくさん
あるのに

実際にやっている人は意外と
少ない理由ですが、

ここだけの話、

「人生を変えること」に取り組む人が
びっくりするくらい少ないのは、

この壁が便利知識と同じように存在するからです。

はじめから壁はあるものだと思う

■なので、

人生を変えようとしたときに

壁があることに気付いていなかった人は、
壁が現れたときに、

「壁があるなんて聞いてないよ」
「壁があるならやらないよ」

と言って、実際にはやらない人が
ほとんどですし、

壁を前にしたときに

必要以上に
「その壁が高かったり、厚い」と

思い込んでしまい、
やることを辞めてしまうのです。

■このようになことを防ぐために、

「人生を変えるときには様々な壁が現れる」

ということを
前もって知っておくのはとても重要ですし、

その壁の性質、特性などを
詳しく知っておく必要があります。

実際に、

人生を(より良い方向に)どんどん変えていける人は
この壁の存在をよく知っています。

そして、

「何度もこの壁を乗り越えている」ため

もしくは、この壁を「ないものにしてしまう」方法
(実際に壁がなくなるわけではないことがポイント)
を知っているため

一度でも人生を変えたことがある人は

どんどん人生をより良いものに変えていけることが
できるのです。

誰かの力を借りて壁を乗り越える

■さらに付け加えると、

その壁の対応の仕方を
自分で編み出してしまう強者もたまにいますが、

ほとんどの人が、
誰かしらの助けを借りて、

一つめの壁を乗り越えていく経験
しているのです。

そして、私もその一人なので

今度は、

他の人の「1つ目の壁を乗り越える」
お手伝いをしたいと思って、

今の活動を続けています。

一緒に、

「人生を変えるときに現れる様々な壁」
を乗り越えていきましょうね。

それができたら、

壁を「ないことにしてしまう」方法にも
挑戦していきましょう!!

この記事のポイント

  • 便利情報や人生を変える方法を知ったとしても
    実際にやる人は実は少ない。
  • 壁があることに気づいていなかったり、
    必要以上にその壁が高いものと
    思ってしまうからである。
  • 人生を変えるときにも便利情報を実行するときと
    同じように、様々な壁が現れる。
  • この壁が存在することと、
    その壁の性質や特性を知っておくことが
    重要である。

関連記事

  1. 朝顔のようにどのつぼみが咲くかわからない

  2. 発想力を磨く(発想することを増やす)

  3. どうしたら人は変われるか?

  4. 人生100年?、いや125年!

  5. 基本の考え方を変えること

  6. 「考える」とは何なのか?「考えを作る作業」と定義する

カテゴリー

  1. なぜ人生の軸を持つのは大切か?自分でコントロールできるようになる

    2019.01.16

  2. 会話(雑談)力を高めて人に出会う

    2018.12.02

  3. 日本の未来を危惧している人は多い

    2018.12.01

  4. 苦手な人が多いからこそチャンス

    2018.07.15

  5. 日本人は、会話(雑談)が苦手な人が多い!?

    2018.07.14